本文へスキップ

腎兪

電話でのご予約・お問い合わせはTEL06-6395-3366

〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-6-36

腎兪

腎兪『経穴名』
腎兪穴

『経絡』
足の太陽膀胱経
腎経の兪穴

『経穴の位置』
うつ伏せの姿勢で命門穴の傍ら1寸5分にとります。

『由来』
このツボは先天の気が注ぐ所で元気に集まる所から名づけられました。

『解剖』
筋肉:広背筋、下後鋸筋、胸腰筋膜、脊柱起立筋
神経:肋間神経、腰神経後枝 
動脈:腰動脈、腰静脈

『主治』
腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛、子宮内膜炎、陰萎症、卵巣炎、睾丸炎、子宮発育不全、腎臓疾患、膀胱疾患、夜尿症、冷え性

腰の痛みを抱えている方は労働や姿勢、また加齢によって背骨が変形することで腰痛が発生します。そして筋肉に疲労が溜まり筋肉が固くなります。やがて固くなった筋肉が神経を圧迫するためにシビレや痛みが起こります。腰にあるツボを刺激することで固くなった筋肉を和らげ血液の流れがよくなることで疲労物質を流し身体の外に排出することで腰痛の改善がみられます。さらにこの腎兪のツボは体内の気や血の巡りを良くする作用があるツボです。


































disc hernia椎間板ヘルニア

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も椎間板ヘルニア治療を行っております。

椎間板ヘルニア治療院ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限に引き出し、根本からの改善をサポート
する事をイメージしてます。
LINE