野村鍼灸整骨院
地域No.1治療をめざし、最高の治療で身体の改善を目指します

◆椎間板ヘルニアの原因

当院では椎間板ヘルニアが起こる大きな原因は、身体のアンバランスと考えています
体の歪みによって、椎間板や脊椎(背骨)の一定の場所に負荷がかかり椎間板がはみ出してしまうのです。その大きな原因を記載します。


.姿勢の悪さ

 普段の生活のクセや姿勢の悪さから背骨や骨盤が歪み、椎間板に過剰な力が加わってしまいます。その力に椎間板が耐えきれなくなった時に椎間板ヘルニアが発症してしまいます。



.椎間板の老化

 椎間板は水分を大量に含んだゼリーのようなもので、20歳を過ぎた頃からだんだんと弾力性がなくなります。椎間板の弾力性がなくなると、古いゴムのようになってしまいちょっとした衝撃や圧迫に耐えきれなくなり、椎間板ヘルニアが発症してしまいます。



.体をひねる激しい運動

 ゴルフのやバスケットボールのような姿勢のスポーツでは、前かがみによる縦の圧力とひねりによる横の力が椎間板にかかります。この力は椎間板にとって非常に強いストレスとなり、椎間板ヘルニアが起こる可能性の高い動作です。



.座ることの多い仕事

座っている姿勢は、一見楽な姿勢のように見えます。ですが、実はこの姿勢が椎間板に対して一番無理な姿勢となっています。特に、座った正面を向かず体をひねるような姿勢の場合、椎間板にかかる負担はさらに上がってしまいます。


.頻繁に重たいものを持ち上げる

 1日に何度も重たいものを持ち上げる作業を繰り返す場合腰に強い負担がかかってしまいます。このときにどのようにして、重たいものを持ち上げるかが重要になってきます。例えば、膝を曲げて持ち上げる場合腰にはそんなに強い負担はかかりません。ですが、膝を伸ばした状態で持ち上げるような動きは腰にとって強い負担となります。

このような原因で椎間板ヘルニアが起こると考えられます。

HOME

区切り線

整体施術療法 整体施術方針
初めての方へ 初めての方へ
当院の所在地 当院所在地
スタッフ紹介 スタッフ紹介
治療料金 治療料金
椎間板ヘルニアの原因 椎間板ヘルニアの原因
治療の流れ 治療の流れ
Q&A 椎間板ヘルニアQ&A
メディア掲載履歴 メディア掲載歴
お知らせ お知らせ

区切り線

メール メールはこちら
電話 06-6395-3366

利用規約/免責事項/求人/個人情報取扱/


Copyright (C) 椎間板ヘルニア All Rights Reserved.