椎間板ヘルニアのタイプ本文へスキップ

椎間板ヘルニアのタイプ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL06-6395-3366

〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-6-36

椎間板ヘルニアのタイプtype

椎間板膨隆(潜在性ヘルニア)
 線維輪の一部に傷はあるが亀裂がなく髄核が線維輪から飛び出さず髄核の脱出にはいたっていないタイプです。
後縦靭帯を圧迫する場合には下肢の神経痛よりも腰痛がでやすくなります。

椎間板脱出
 線維輪に亀裂が入り中の髄核が完全に飛び出すタイプです。
繊維輪、後縦靭帯を突き破り突出した髄核が脊柱管内や椎間孔内にはいり、神経根を刺激するので腰痛や腹痛・デルマトームに従った下肢の神経痛がでやすくなります。

中心性ヘルニア
 線維輪から髄核が中心部に向かって脱出するタイプです。
脊髄を直接刺激し、左右の神経根を両方同時に刺激するので下肢の神経痛が両足にでたり、更に状態がひどいと膀胱、直腸への刺激で排尿障害や運動障害を引き起こす可能性があります。
腰痛よりも腹痛がひどい場合には長く歩けなくなることもあります。

遊離脱出
 ヘルニア腫瘤が、元の椎間板から離れて脊柱管内に転位した状態です。大きさは極小さい場合から小指先ほどの大きさまで多様にあります。神経根を刺激するので腰痛も含め、腹痛や下肢の神経痛などの症状が現れます。

information

椎間板ヘルニア治療院ロゴ 大阪府大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩8分です。当院は、厚生労働省認可のの治療院で国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFからの顕彰を受賞、University of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

 あなたの症状に応じて整体やカイロプラクティック・鍼灸治療・SSP治療・腰椎牽引療法なども使っていきます。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。
いっしょに快適な日常生活を取り戻しましょう。

LINE〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も椎間板ヘルニアの治療を行っております。

disc hernia椎間板ヘルニア

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も椎間板ヘルニアの治療を行っております。

椎間板ヘルニア治療院ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限に引き出し、根本からの改善をサポート
する事をイメージしてます。
LINE