椎間板ヘルニア治療専門サイト

秩辺

電話でのご予約・お問い合わせはTEL06-6395-3366

〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-6-36

秩辺

秩辺『経穴名』
秩辺

『経絡』 
足の太陽膀胱経

『由来』
「秩」は穀物を積み重ねすき間なく順次に秩序よく積み重ねる意味です。また「辺」はほとりやそば、もしくは遠いという意味です。本穴は背部穴の最も下にあることから背部のツボはここで終わるの意味で名づけられました。

『経穴の位置』
臀部にあり、腹臥位にて後正中線の外3寸、胞肓穴の下5分、中リョ愈の外側1寸5分、第4後仙骨孔の高さに取る。

『解剖』
大殿筋起始部にあり、下殿動脈、静脈が流れ、上殿神経、仙骨神経後枝が分布します。

『主治』
腰痛、腰仙神経障害、ヘルニア、坐骨神経痛、生殖器系疾患、婦人病、排尿痛、便秘、直腸炎、裏急後重


この経穴はヘルニアの痛みのために緊張した筋肉を緩め、神経の痛みを改善するのにこの秩辺は有効です。








































disc hernia椎間板ヘルニア

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も椎間板ヘルニア治療を行っております。

椎間板ヘルニア治療院ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限に引き出し、根本からの改善をサポート
する事をイメージしてます。
LINE