椎間板ヘルニア治療本文へスキップ

椎間板ヘルニア 大阪 大阪市淀川区 治療

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

椎間板ヘルニア治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

椎間板ヘルニア治療は当院にお任せください!

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARDを受賞
2015年7月 国連機関のWHFから顕彰を受賞

椎間板ヘルニア

 病院で『腰や足の痛みやシビレは椎間板ヘルニアからです』『椎間板ヘルニアだから手術をしましょう』『椎間板ヘルニアだからうまく付き合っていきましょう』など椎間板ヘルニアと診断されて落ち込んでいる方や、椎間板ヘルニアの痛みを必死で我慢している方に、椎間板ヘルニアは手術しなくても痛みやシビレなどの症状は軽減または消失するということを知っていただきたいと思います。

椎間板ヘルニア 椎間板ヘルニアによる痛みや不調の原因は、急性期を過ぎるとほとんどが筋肉の問題や骨盤・背骨のズレ等の身体の歪みにあります。

 椎間板ヘルニアの痛みは『筋肉のバランスを整え骨盤や背骨のズレを正しい位置にもどせば、ほとんどの痛みは消失する』と考え治療を行っています。その結果、痛みが解消した方も多くいらっしゃいます。もちろん個人差はありますが、椎間板ヘルニアの症状が『治らない』とあきらめる必要はありません。
  椎間板ヘルニアによる痛み当院にお任せ下さい。今までの椎間板ヘルニアに対する治療経験から東洋医学的鍼灸治療・整体療法・磁気刺激治療の中からあなたの身体に合った最適な方法で治療を行い、症状からの早期回復のサポートをいたします。

椎間板ヘルニアはなぜ起こる?

 椎間板ヘルニアは、一般的に『急に発症した』と考えられがちです。ですが、ほとんどの症例で急な発症ではなく慢性的な経過をたどっています。具体的には、椎間板に対する圧力が持続的に繰り返しかかる事によって、椎間板の線維輪が断裂し髄核が脱出するという事になります。
この慢性的な結果をたどる原因についてご紹介いたします。

 当院では椎間板ヘルニアが起こる大きな原因は、身体のアンバランスと考えています。
体の歪みによって、椎間板や脊椎(背骨)の一定の場所に負荷がかかり椎間板がはみ出してしまうのです。

1.不良姿勢

普段の生活のクセや姿勢の悪さから反り腰や背骨・骨盤が歪み、椎間板に過剰な力が加わってしまいます。その力に椎間板が耐えきれなくなった時に椎間板ヘルニアが発症してしまいます。

2.椎間板の老朽化

 椎間板は水分を大量に含んだゼリーのようなもので、20歳を過ぎた頃からだんだんと弾力性がなくなります。椎間板の弾力性がなくなると、古いゴムのようになってしまいちょっとした衝撃や圧迫に耐えきれなくなり、椎間板ヘルニアが発症してしまいます。
 ただし、椎間板に水分を多く含む若年者の方が椎間板ヘルニアによる症状は強い傾向があります。

3.体をひねる激しい運動

 ゴルフやバスケットボールのような姿勢のスポーツでは、前かがみによる縦の圧力とひねりによる横の力が椎間板にかかります。この力は椎間板にとって非常に強いストレスとなり、椎間板ヘルニアが起こる可能性の高い動作です。

4.連続する長時間の坐位

 仕事や運転中の座っている姿勢は、一見楽な姿勢のように見えます。ですが、実はこの姿勢が椎間板に対して一番無理な姿勢となっています。特に、座った正面を向かず体をひねるような姿勢の場合、椎間板にかかる負担はさらに上がってしまい椎間板の損傷が起こりやすくなります。

5.腰に加わる過度な負担

 1日に何度も重たいものを持ち上げる作業を繰り返す場合腰に強い負担がかかってしまいます。このときにどのようにして、重たいものを持ち上げるかが重要になってきます。例えば、膝を曲げて持ち上げる場合には、腰にかかる負担を軽減させることが可能です。ですが、膝を伸ばした状態で持ち上げるような動きは腰にとって強い負担となります。

椎間板ヘルニアの治療は手術だけ?

椎間板ヘルニアは手術しなければ治りません。例えば、穴のあいた風船を閉じるのと同じで、手術によって突出したヘルニアを切り取るしかないからです。 しかし、手術はほとんどの症例で必要ないと考えています。

 なぜならば椎間板ヘルニア自体は治りませんが、痛みやしびれなどの症状は改善するからです。

 椎間板ヘルニアになった方のほとんどが、椎間板ヘルニアを治したいのではなくとりあえず『痛み』や『しびれ』を取りたいのではないでしょうか?この痛みやしびれが取れて、再発しなければ全く問題ないのではないでしょうか?それであれば手術は必要ありません。
痛みではなく、髄核が椎間板から出てしまった部分全てを治したいのであれば手術は必要です。
 
 また、アメリカでの統計になりますが椎間板ヘルニアに対して手術を受けた7391人のうち、48%は脊柱の手術を受けた1年後に同じような兆候(腰痛・神経痛・またはその両方)が再発したという結果がでています。このように、再発率が高い手術がいいのかどうか疑問を感じます。これが当院が椎間板ヘルニアに対して手術は必要ないと考える理由でもあります。

 この手術後の再発率が高い理由は、椎間板ヘルニアを手術で切除しても椎間板ヘルニアになってしまった生活習慣や、骨格のバランス・筋肉のバランスは改善していないからと考えています。同じように使えば同じように痛みが出てくる可能性は高いです。このように考えていけば、椎間板ヘルニアの症状改善のためには、骨格や筋肉のバランス改善こそが最高の手段だと考え今日まで治療を行い結果を出してきました。

  しかし、どんなタイプの椎間板ヘルニアでも手術が必要ないというわけではありません。
『歩けない(5週間以上)』、『膀胱・直腸障害』、『症状が3か月以上全く改善しない』など強い症状が出ている場合は手術が必要と考えております

 これはあくまで当院の椎間板ヘルニアに対しての考え方であり、この考え方が絶対正しいというものではありません。ですが、当院では自信を持って治療しております。症状を改善したいとお悩みの方は、一度ご相談ください。

当院で椎間板ヘルニア治療を受けるメリット

.今現在の痛みの要因がわかります。
 椎間板ヘルニアと診断されたからと言って、その痛みが椎間板ヘルニアによって引き起こされているとは限りません。当院では椎間板ヘルニアの状況を分析し、今現在の痛みの原因を分析しわかりやすく説明します。あなた自身のパターンを理解することによって、有効な治療法や無意味な治療法をあなた自身が判断できるようになります。

.最新の椎間板ヘルニア治療
 豊富な椎間板ヘルニアの治療の経験と共に、常に検証し、より効果的な方法を考慮しながら臨床に役立てています。 軽度の症状であればマニュアル的な方法で改善することが可能です。ですが、慢性化している症状や中等度以上の症状の場合にはあなたの身体の状態にあった治療を行うことが改善のためには必要です。例えばマッサージ。○○式等とついていても、身体の外部から刺激を加える圧力が違ったり施術者の手や足など行う場所が違うだけのことがほとんどで結果はどのマッサージと同じです。マッサージは肉体疲労の改善には役立つかもしれませんが椎間板ヘルニアの症状改善目的では無効と考えられています。

.アフターフォローが充実
 効果の維持と椎間板ヘルニアの再発を防ぐため、一人一人にあった対策を説明します。

.国家資格所持所による椎間板ヘルニア治療
 当院では、全て体の構造を理解した医療系国家資格所持者が治療を行います。 「そんなの当り前では?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、恥ずかしながら無資格で治療に類似する行為を行っている人がいるのが現状です。

.全身のバランスを考慮した椎間板ヘルニア治療
 椎間板ヘルニアの改善のためには、重心位置や筋力のバランスなど全身のバランスが関係します。

.椎間板ヘルニア治療に痛みはありません。
 当院で行っている椎間板ヘルニア治療は鍼灸治療、整体療法です。治療に痛みは伴いませんのでご安心ください。

.世界に認められた実力
 2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

 2015年7月 国連機関WHF(WORLD HUMAN FACILITY COMMUNITY)から顕彰
国連機関WHF

椎間板ヘルニア治療

椎間板ヘルニアも症状や発症からの期間によって治療法が変わってきます。

例えば、急性期の痛みの場合は安静にすることを基本としアイシング治療を行います。痛みが強い場合には鍼灸治療も積極的に取り入れております。 

 急性期が終わる発症後1か月を過ぎたころからは手技療法、牽引療法・レーザー治療・鍼灸治療・バランス療法、その他さまざまな治療法を組み合わせ、1人1人の症状にあわせた治療を行います。 

 椎間板ヘルニアは、組織の損傷のため経験のある治療家にかからないと、かえって悪化させるケースもあります

椎間板ヘルニア治療は、経験豊富な当院へお任せ下さい!

椎間板ヘルニア治療によって改善しやすい症状
これらの症状の場合、椎間板ヘルニア治療によって1か月以内に症状が軽減・改善している方が90%以上です。

当院での椎間板ヘルニアの治療目的

当院では、早期社会復帰・日常生活動作において不自由のない生活を目指し治療を行います。

椎間板ヘルニアの整体療法

アクティベーター 整体療法では、SOTアクチベーターディバーシファイドの3種類の整体療法を行っています。
整体療法の目的は、骨盤や腰椎の骨格バランスを矯正していくことによって椎間板にかかる圧力を改善していきます。
椎間板ヘルニアの痛みを根本から改善していきたい方にお勧めの治療法です。
 腰椎・頸椎牽引機は、椎間板ヘルニアの症状改善にはなくてはならない治療法です。

施術費用  1回 5400円

鍼灸治療椎間板ヘルニアの鍼灸治療

 鍼灸治療では、慢性的な腰痛に対しての治療を行います。鍼灸治療の特徴は、その場の痛みをやわらげるのには非常に効果的です。また、神経痛がある方にはお勧めの治療法です。
当院で使用する鍼は、全て日本製の使い捨ての鍼を使用しています。その為、感染症などの危険性は一切ありません。ご安心ください

施術費用 1回 5400円

総合治療

 鍼灸治療と整体療法を組み合わせて行うことも可能です。お気軽にお問い合せ下さい。症状をできるだけ早く治したいという方にお勧めします。

総合治療施術料金 1回 8640円
※椎間板ヘルニアの症状が強く表れている時には行うことが出来ません。

※上記の治療からお選びいただけます。特にご希望がない場合には、最も有効と考える方法を提案いたします。
※初診時には初診料が別途2160円必要です。
※院長希望の場合には、別途1080円必要です。

information

 
大阪府大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩8分です。当院は、厚生労働省認可のの治療院で国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFからの顕彰を受賞、University of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

『最近、日常生活で腰の痛みや足がシビレるなあ』
『脚のシビレがひどくなって歩けない・・・』
『痛みとシビレがひどく眠れない』
『椎間板ヘルニアと診断されたけど、もう治らないのかな・・・』
『まっすぐ立てずに前かがみになる。』

そんな時はぜひ東洋医学治療センターにお越しください!
国家資格を持ったプロのスタッフが対応します。

プロの治療によって椎間板ヘルニアの痛みやシビレもすっきり解消!

DEGREE『腰の痛みや坐骨神経痛がなくなった!』
『痛みやシビレがあって動けなかったのが動けるようになった』
『痛みがなくなってまっすぐ立てるようになった』
『運動ができるようになって痩せた』
と驚く患者さんもいらっしゃいます。

 あなたの症状に応じて整体やカイロプラクティック・鍼灸治療・SSP治療・腰椎牽引療法なども使っていきます。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。
いっしょに快適な日常生活を取り戻しましょう。

椎間板ヘルニア治療は大阪の骨格の専門家にお任せください!

全国カイロプラクティック師会会員之章

 椎間板ヘルニア治療後に『1回目から椎間板ヘルニア治療の効果が分かる』と評判の野村式整体療法。
 これまでに数多くの相談を受け、野村式整体療法によって多くの椎間板ヘルニアの症状改善とともに、たくさんの笑顔を見てきた大阪の骨格の専門家に一度ご相談ください。椎間板ヘルニア治療に関する技術はもちろん、さまざまな椎間板ヘルニアの悩みを解決してきた経験から、健康な身体になれるようサポートします。
また、骨格の歪んだ状態での生活が長くなればなるほど骨格の歪みは治りにくくなってしまいます。1日でも早く椎間板ヘルニア治療を受けベストなバランスを取り戻しましょう。

椎間板ヘルニア治療受付時間
 
10:00〜21:30 /

・土曜診療は8:30〜13:00
・日曜診療は8:30〜19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日
※土曜日の診療は女性のみの受付となります。

東洋医学治療センター5つの約束
○最新の治療法で、椎間板ヘルニアの症状の根底からの回復を心がけます。
○常に患者さんの目線で椎間板ヘルニアに対する治療を行います。
○患者さんとの対話を大切にし、患者さんの納得のいく説明を心がけます。
○患者さん1人1人にあった椎間板ヘルニアの治療法を提案いたします。
○付加価値の高い治療の技術を提供するために日々努力を怠りません。

椎間板ヘルニア治療に当院を選ぶデメリット

 どの医療機関にもデメリットはあります。ここでは当院を選んだ際のデメリットをご紹介いたします。

.健康保険の適応はできません。
 当院では、法律に従い適切な健康保険の取り扱いを行っております。その為、健康保険の適応はできません。ですが、健康保険の枠にとらわれない最高の治療を提供しています。

.椎間板ヘルニアの症状は1回では改善しません。
 当ホームページをご覧の方の多くは、椎間板ヘルニアがすぐに治ると言われて通ったが改善しなかったという方が多いと思い必要はないかと思いましたが一応記載しておきます。椎間板ヘルニアが発生する要素は様々です。ですが、椎間板ヘルニアの症状を固定してしまう主な原因は骨格と筋肉のバランスです。筋トレをされたことがある方であれば理解しやすいと思いますが、筋肉のバランスを変えるのに毎日トレーニングを行って最低でも3か月と言われています。このバランスを変えながら骨格のバランスを変えていかなければなりません。
 仮に、もし1回で椎間板ヘルニアの改善が可能であれば手術などはなくなるでしょうし「ノーベル賞」も夢ではないでしょう。

.痛み止めなどの薬の処方はできません
 現在の日本では、薬の処方は西洋医学の分野です。痛み止めやシップがご希望の方は西洋医学の病院を受診してください。当院で行っている椎間板ヘルニア治療は整体療法や鍼灸治療、物理療法を行っております。

.椎間板ヘルニア改善目的以外の事は行いません
 椎間板ヘルニアの治療を掲げられているところで、ただマッサージをしているだけの所も多々見受けられます。結果はご想像の通りで、椎間板ヘルニアの改善につながるとは思えません。当院のモットーは椎間板ヘルニアの早期改善であるため、このような慰安行為は行いません。慰安行為がご希望の方は他院をお薦めします。
 ちなみに、このような院で保険請求の詐欺が横行しております。健康保険の適応は、ケガによる骨折・脱臼・打撲・捻挫・肉離れです。椎間板ヘルニアは、ケガではないため保険適用は法律で認められていません。受診される方は詐欺に巻き込まれない様にご注意ください。毎月、月初めにサインを求められる場合には保険請求をされています。

.対症療法は行いません
 対症療法とは、今現在の症状をごまかすような治療法です。「臭い物には蓋をしろ」的な考え方です。臭い物に蓋をしても匂いが消えたわけではありません。むしろ時間の経過とともにもっと臭いにおいを発するようになるのではないでしょうか?椎間板ヘルニアも同様です。とりあえず今の痛みをごまかしたとしても、根本的な問題が変わってなければ再び痛みが現れる可能性が高いです。

【椎間板ヘルニア治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区・大正区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府東大阪市・大阪府富田林市・大阪府泉佐野市・大阪府箕面市・大阪府羽曳野市・大阪府堺市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市
奈良県・京都府・岐阜県・和歌山県・岡山県・愛知県・滋賀県・徳島県

更新情報
  • 11月14日

    椎間板ヘルニア治療設備のご紹介を更新しました。
  • 11月28日

    平成29年12月の休診日のお知らせを作成しました。
  • 12月1日

    姿勢性腰痛と椎間板ヘルニアについてを更新しました。
  • 12月7日

    ゴルフと椎間板ヘルニアを更新しました。
  • 11月21日

    ヘルニアを引き起こす日常生活の癖を更新しました。

disc hernia椎間板ヘルニア

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 06-6395-3366
mail info@nomuraseikotuin.com
日曜日も椎間板ヘルニアの鍼灸治療・整体を行っております。
最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩約8分です。
椎間板ヘルニアブログ

椎間板ヘルニア治療院ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限に引き出し、根本からの改善をサポートする事をイメージしております。
LINE