椎間板ヘルニア治療専門サイト

鍼灸治療

電話でのご予約・お問い合わせはTEL06-6395-3366

〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-6-36

鍼灸治療

当院が自信を持ってお勧めする治療法が鍼灸治療です。当院が行っている鍼灸治療は、東洋医学の考え方を基に治療を行っています。

現在の医学の中心は西洋医学です。そして西洋医学的に様々な疾患が治療をされています。これによって、お悩みの症状が改善できている方もいらっしゃいます。ですが、治療効果の出ていない方がいらっしゃるのも事実です。特に慢性的な疾患や精神的な状態が関与する疾患に関しては、西洋医学では根本的な症状の改善が出来ていないのが現実です。
そこで当院では、現在主流の西洋医学ではなく東洋医学の考え方を基に治療を行っています。

東洋医学的に症状改善を目指しませんか?

【鍼治療】鍼灸
 当院の鍼治療で使用する鍼は、ステンレスの針が主体ですが銀鍼・金鍼等もあります。
鍼の長さは、短いものであれば皮内鍼と呼ばれる2〜3oの鍼から長い鍼は15p位です。疾患によって異なりますが、使用頻度の多い鍼は4〜5pです。また、全ての鍼を使い捨てしております。ご安心ください。
鍼の太さは、細い鍼で0.12oでは0.30oの鍼があります。主に使用する鍼は、0.18o前後の鍼です。
鍼灸治療に使用する鍼の決定は、その時の状態によって決まります。

【灸治療】灸
 灸治療とは、艾(もぐさ:ヨモギの裏の毛の部分)を使用して身体に熱を入れることによって症状の改善を目指す治療法です。灸治療には、透熱灸(とうねつきゅう)・温灸(おんきゅう)・膈物灸(かくぶつきゅう)といわれる灸法があります。
 当院が主に行う方法は、透熱灸と隔物灸です。































disc hernia椎間板ヘルニア

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も椎間板ヘルニア治療を行っております。

椎間板ヘルニア治療院ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限に引き出し、根本からの改善をサポート
する事をイメージしてます。
LINE